ニュース
2017年06月27日2017-06-27
ミャンマー保健省と調印式を執り行いましたA signing ceremony with the Ministry of Health of Myanmar
この度「ミャンマー国安全・高品質・衛生的な医療酸素の供給体制構築に係る普及・実証事業(ODA)」の調印式が、ミャンマーの首都であるネピドーで執り行われました。

北島酸素、ミャンマー国、国際協力機構(JICA)、三者の調印によりこれから3年間のODAプロジェクトが開始します。

同省の中小企業連携ODAの受入は初めてで、医療ガスを起点とする医療レベルの向上、地域医療格差の解消、医療ガス国家戦略の策定、国内医療ガスルールの統一に大きな期待を寄せています。

我々はその期待に応え、ミャンマーはもちろんのこと、地域社会へも貢献ができるよう尽力して参ります。


The signing ceremony for the "Development and Demonstration Project (ODA) to build the safe, high quality and hygienic medical oxygen supply system of in Myanmar" was held in the capital of Myanmar, Nay Pyi Taw.

Kitajima Sanso, Myanmar, Japan International Cooperation Agency (JICA), and three parties will sign an ODA project for the next three years. It is the first time for the Ministry to accept SME-linked ODA, and it is important to improve the level of medical care starting from medical gas, eliminating regional medical disparities, formulation of a a national strategy for medical gas, and unifying the domestic medical gas rules.

We will meet the expectations and make every effort to contribute not only to Myanmar but also to the local community.


前のページへ |ニューストップへ| 次のページへ
Previous Page |News Top|Next Page