ニュース
2016年12月20日2016-12-20
土成工場 高圧ガス容器検査場リニューアルDonari Factory High-Pressure Gas Container Inspection Center Renewal
北島酸素土成工場は1984年から容器耐圧検査場の登録をしており、これまでも鉄製ボンベの耐圧試験等を行っていました。
この度、2016年12月に耐圧検査場の機器類を入れ替え、新規リニューアルし、今まで以上の安全をお届けすると共に、効率性もアップしました。塗装ブースも完備し、作業者の安全衛生面もより充実。今後は耐圧検査と前号でもお伝えしたIoT(※)の取り組みが連動し、徹底したボンベの管理と、これまでよりスピーディーなお届け、容器・保安・品質・顧客管理など多岐に渡る充実を図ってまいります。

※ IoTとは、「モノ」が相互接続するネットワークのことです。弊社においては高圧ガス容器を中心に様々なデータと連動させ、お客様により安心・安全でご満足いただけるシステムを構築。



   


The Kitajima Sanso Donari Factory has been registering as container pressure test site since 1984, and has been conducting pressure test etc. of iron cylinder s up until now.
In December 2016, we switched the equipment of the pressure test site, renewed it, and are now delivering more safety than ever, and with improved efficiency. A painting booth is also equipped, and the safety and hygiene aspects of workers are also enhanced. In the future we will work with pressure tests and IoT (*), as well as with previous issues,
thorough  coordinated cylinder management, speedy delivery, container, security, quality, customer management and various other improvements.

* IoT is a network of "Mono" interconnects. We are working with various data elements centering on high pressure gas containers and establishing a system that can satisfy customers safety, safely.




   


前のページへ |ニューストップへ| 次のページへ
Previous Page |News Top|Next Page